更新日
令和2年10月26日
あおぞらメニュー
新聞販売店
お役立ちメニュー
近藤新聞店
本店:
〒486-0958
春日井市西本町1-5-16
TEL:(0568)31-3333
FAX:(0568)31-3390

稲口支店:
春日井市稲口町2-11-1
TEL:(0568)34-5621

本サイトに掲載の
すべての内容の
無断転載を禁じます


info@ajiyoshi-aozora.com
カウンター
累計 :
本日 昨日:

掲載日時: 2020-10-26 6:00:00 (13 ヒット)
今月のテーマ


             
 「ハーモニカと手芸」 大橋房子
 ハーモニカコンサートに出掛けた折、素敵な先生との出合いがあり、それがきっかけで生涯の趣味になればと思い、ハーモニカを続けております。介護施設などはボランティアの演奏会も行っております。
 また手芸が大好きでスラッシュキルトでリュックを作ってみました。私のお気に入りの一つです。    





 「読書と手芸」大脇明代 
 読書は子どもの頃から好きでした。藤沢周平は好きな作家の一人です。藤沢作品は江戸時代を背景に人生の悲哀や不条理が描かれて、現代を生きる私たちにも感動を与えてくれます。また歴史が好きなので、吉川英治や司馬遼太郎の長編もたくさん読みました。手芸も元々好きで、今年はコロナ禍もあり、手作りマスクをたくさん作りました。。





「ウォーキング(里山歩き)」 高木ふさ子
 健康のためにと始めたのがウォーキングで、気の合った仲間と里山の景色、季節の移ろいを感じながら歩くのが最高にリフレッシュです。 




掲載日時: 2020-10-26 6:00:00 (13 ヒット)
今月のテーマ


             
 「自転車散歩」 柴山勝久
 数年前から自転車で犬山市を巡る犬山ポタリングクラブ「自転車散歩inいぬやま」に参加しています。犬山城下を出発し、市内40キロを巡るこの催しには、毎年各地から600余名が参加されています。
 昨年も参加した私は、最高齢で記念品を頂き思い出深い大会となりました。
 今年はコロナ禍で中止となり残念ですが、来年の10周年記念大会を楽しみにしています。   





 「オリジナル路線図作り」吉田凜太郎
 電車と数字が大好きな息子が、駅名看板が書いてあることに気づき写真を撮りたいと言ったことがきっかけでした。最初は大変でしたが、コツを掴みいまでは親子で楽しんでいます。





 「俳句と読書」 越 史郎
 若きは登山、硬式テニス、卓球、読書、詩を書くことでしたが今は、俳句と読書が趣味となっています。
 青春時代に素晴らしい本に出合う機会があり、芭蕉の「夏草や兵どもが夢の跡」という句に出会い俳句を始めました。
 私の俳句の一番は「音を吸い雪は白さを増しにけり」です。三重県募集音の一句で鈴鹿市長賞をいただいた句です。




掲載日時: 2020-10-26 6:00:00 (14 ヒット)
今月のテーマ


             
 「さるぼぼ」 亀田義隆
 4〜5年前に知人が作っていたのを見て、可愛らしいし縁起の良いものだなぁと思い、作ってみたくなりました。  





「絵を描くこと」 花長町K子
 季節の花や果物、野菜などを描くことは楽しいことです。それから旅先で出会った様々な風景を描きとめてみるのも楽しみです。写真もいいですが、絵を描くと思い出は一層深いものになります。これからも四季折々に絵を描いていきたいと思います。




「ぞうり編み」 阿部𠮷一
 私の趣味はぞうり編みです。小さな「ミニぞうり」、少し大きい「飾りぞうり」実用的な「布ぞうり」編みです。
 私の「ぞうり編み」の先生は祖母です。祖母は家中の皆んながはく「ぞうり」を毎晩のように作っていたので、私は横に座ってまねをしていました。そして今、新型コロナウイルスの終息を祈りながら自宅て「ぞうり編み」をしています。




Copyright(C) 2004 by Kondou Sinbun-ten info@ajiyoshi-aozora.com